DLBCL #323(CRu+619) 毎日がスペシャル

2019-05-22
竹内まりやの歌では無い。
この数日の小生の日常のことだ。


一昨日、血液内科から循環器内科のはしご。
昨日、ホルター(24時間)心電図
本日、循環器内科 不整脈外来

とスペシャルな日々。

さらには

5/28 胸部造影CT
5/29 循環器 不整脈外来

さらにその翌週

6/3 心エコー・循環器外来
6/7 場合によっては入院 → カテーテルアブレーション
一週間程度で退院

とイベント目白押し。

画像


昨夜、循環器のDから電話があり

 ホルターの結果見たけど、不整脈の専門医がいるから明日来られる?

断る理由もないので、のこのこ病院へ行ったっさ。
不整脈のDから話を聞き、小生も疑問をぶつけてみた。

 す)他の薬はやらんのですか?

 D) ホルターの結果からみると期待が薄い。むしろ平静時に心拍が下がりすぎて意識消失などの危険があるかも。

 す)・・・・・

 D)すーさんの場合、心臓は丈夫なようで平静時の心拍数が40台まで下がることがあり、薬の作用でもっと下がる可能性がある。それがリスク。
 血栓など無いかCTで検査しましょう。ワソランはそのまま服用してみて。

ってな具合で、カテーテルアブレーションやることでDLBCLへの影響など質疑応答して終了。



特に禁酒などはされなかったので良しとしても仕事できねー。
また四国に呼ばれたらどーしよー・・・。



不思議なのは、スケジュールが立て込んできたらドキドキが収まってきたこと。

家でゴロゴロしてる時には動悸・息切れしてるのに、バタバタしだしたら何事も無い。
なんでやねん?



ゴロゴロ、ドキドキ、ハアハア、バタバタ、イロイロ、アレコレ、ナハナハ。

これだけで説明できてしまうな。

おまけで

 ベーコン

関係ないか。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック