■頸椎ヘルニアとの闘い_003 首関係で使った薬

2017-09-15 後縦靭帯骨化症・頸椎ヘルニア治療に使った薬。 セレコックス錠100mg 消炎鎮痛剤 リリカOD錠25mg 中枢神経系疼痛緩和 ノイロトロビン錠4単位 疼痛緩和・消炎鎮痛 リマプロストアルファデクス錠5μg「サワイ」 血流改善 ロキソプロフェンNa錠60mg「サワイ」 ご存知消炎鎮痛剤

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_028 MRIと診察

2017-09-12 本日は首のMRIと診察。 診断結果は 頸椎ヘルニア 6番と7番の間が飛び出している。 人差し指と中指にしびれが出るのは、7番付近のヘルニアの典型的症状だとも。 画像ではOPLLだけでなく黄色靱帯骨化症(OLF)も見つかった。 ただ、OPLL・OLFは直ぐに処置が必要なほどではないので、ヘルニアの疼痛緩和と消炎鎮痛が最優先。 注意が必要な首・腕・力のかけ方などを指導され本日は終了。次回は10月。 頸椎ヘルニア OPLL 医師の判断は、切開するほどではないので次回まで6週間ほど投薬治療しよう。 処方されて薬は以下の通り。 ・ノイロトロビン ・リリカ 25mg ・リマプロストアルファデクス錠 ・ロキソプロフェン 治療は特に無いので、出かける時や酒飲む時には薬を飛ばしすことにする。 本日の症状。 ・僧帽筋 ← コリがある。 ・肩関節 ← 三角筋が固くなり、上部に軽い痛み。 ・棘下筋 ← 首から引っ張られている感じ。 ・肘関節 ← 位置・角度・力の入れ方によって痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 画像を媒体に焼いてもらった。有償だった。当たり前か。 画像を見てみると、左右で鎖骨・肩甲骨の形が異なることがわかる。 経年劣化によるものか、過去の腱板損傷によるものかは不明だ。 とにか…

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_027 投薬27日目

2017-09-11 本日の症状。 ・僧帽筋 ← コリがある。 ・肩関節 ← 三角筋が固くなり、上部に軽い痛み。 ・棘下筋 ← 首から引っ張られている感じ。 ・肘関節 ← 位置・角度・力の入れ方によって痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 痛いのすっかり忘れてた。 DLBCLが CRu (不確定完全奏効) となったからだ。 これで、落ち着いてOPLLの対処ができる。 手始めに買ってきた。 100均の健康用品コーナーで見つけた。 ちょっと堅めのスポンジまたはウレタン素材のボール。 ニギニギするのがリハビリになりそう。 よーし、明日は首のMRIだ。 気合い入れて行くぜ。 午後なんで診察終わったら飲み行ったる。 にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_026 投薬26日目

2017-09-10 本日の症状。 ・僧帽筋 ← コリがある。 ・肩関節 ← 三角筋が固くなり、上部に軽い痛み。 ・棘下筋 ← 首から引っ張られている感じ。 ・肘関節 ← 位置・角度・力の入れ方によって痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 状態は昨日とほぼ同じ。 散歩しようかと思ったが、蒸し暑くてやめた。 結局、何もせずゴロゴロして一日を終えた。 時間の無駄使い。 贅沢だ。 にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_025 投薬25日目

2017-09-09 本日の症状。 ・僧帽筋 ← コリがある。 ・肩関節 ← 三角筋が固くなり、上部に軽い痛み。 ・棘下筋 ← 首から引っ張られている感じ。 ・肘関節 ← 位置・角度・力の入れ方によって痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 う~~ん、症状が日替わりだ。 こいつが改善しないと落ち着いて化学療法セカンドシーズンに突入できない。 今度の火曜日にMRIを撮るのでトレーナーと一緒に対策を立てよう。 考えていてもしょうがない、こんな時は飲みに行こう。 今日も飲みに行く理由を作った。 にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_024 投薬24日目

2017-09-08 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 軽い肩こり程度。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← ヒジの痛みが軽くなった分、引っ張られる感じが増した? ・肘関節 ← 痛みが軽くなっている。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 調子はまずまず。 ヒジ~前腕の痛みは軽い。 肩~上腕にコリというか張りというか。症状は軽い。 体を動かし始めたことで痛みや張りのある部署が分散しているのではないか。 分散することでそれぞれの部署の症状が軽減している。 トートバッグを右肩にかけて歩いたのだが、すぐにずり落ちる。 どうやら右肩が下がっているようだ。 この手の症状の治療・改善手段は、急性期は休ませる。その後体全体のバランスを整え、ストレッチやマッサージで症状発生部署周辺の可動域を広げて行く。 バッグが落ちないように歩いたことが左右のバランス調整に功を奏したようだ。 王道に優る手段無し。 さて散歩に行くか。そしてそのまま飲みに行くべ。 にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_023 投薬23日目

2017-09-07 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← ヒジの痛みが軽くなった分、引っ張られる感じが増した? ・肘関節 ← 痛みが軽くなっている。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。 ・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日もまずまずの調子。 ここ数日と同じく朝一にヒジの痛みが出た以外は、症状は軽い。 誰が不倫しようが知ったこっちゃない。 が、聞いてみたいことがある。  子供の面倒は誰がみてんの? 子育てしてない人が待機児童の話しちゃいけないでしょ。 親バカはほほえましいが、バカ親は見苦しい。  うそをつくな、弱いものをいじめるな、人に迷惑をかけるな って親や学校の先生に教えられたんだけど、今は? にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_022 投薬22日目

2017-09-06 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 腕の角度・位置によって引っ張られる感じ。。 ・肘関節 ← 常時痛みがある。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。角度・位置によって痛む。 ・その他 ← かすかに改善傾向。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日もまずまずの調子。 昨日と同じく朝一にヒジの痛みが出た以外は、症状は軽い。 調子良くなるのかなぁ? まぁ、また日の当たる日が来るさ。 と、我が家のネコが申しております。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_021 投薬21日目

2017-09-05 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。 ・肩関節 ← 今日は痛み軽い。 ・棘下筋 ← いつも腕の角度・位置によって引っ張られる感じ。。 ・肘関節 ← 常時痛みがある。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。角度・位置によって痛む。 ・その他 ← かすかに改善傾向。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日もまずまずの調子。 朝一にヒジの痛みが出た以外は、症状は軽い。 いいぞいいぞ! もう少し指が動けば車いじりができそうだ。 ジャッキアップして下にもぐるのはしんどいので、電装系をいじる予定。 カーナビを交換するつもりだ。 現在使用中のカーナビが、2007年モデルでマップが2013年版。 マップのアップデートが最終2016年春版なので今更アップもしたくない。 オークションでユーズドを調達した。2013年モデルでマップはデフォのまま。 現有の廉価版機器だが、マップは同等。テレビなんか映らなくても良い。 オフラインでの動作テストは良好で、マップの最終版も来月リリース予定。 作業に備えて追加機器の調達を開始。コンソール取付用USBポート(iPhone接続)と中華製バックカメラをポチッとな。 マップをアップデートしても総費用2万円ちょい。 もちろん取付工賃はゼロ。おまけに楽しい。 オフラインテスト用の12V電源装置がこれ。 パソコンの電源ユニットを100円の道具箱に入れただけ。 ノーマルで12…

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_020 投薬20日目

2017-09-04 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 腕の角度・位置によって引っ張られる感じ。。 ・肘関節 ← 常時痛みがある。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。角度・位置によって痛む。 ・その他 ← かすかに改善傾向。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 状態は昨日と同じ。 気が付いたことが1つ。 朝起きた時がヒジの痛みMAX。 おそらく寝ている間に寝がえり、左肩が下になっているのはないだろうか? 長年の習性だろう。 MRI終わったら画像をもらって、対策を検討しよう。 血液疾患があるから針は避けた方がよさそうだ。 首に負担をかけないストレッチとマッサージが妥当なとこだろう。 それまでは薬でごまかそう。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_019 投薬19日目

2017-09-03 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 腕の角度・位置によって引っ張られる感じ。。 ・肘関節 ← 常時痛みがある。角度・位置によって痛みが増す。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。角度・位置によって痛む。 ・その他 ← かすかに改善傾向。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日はわりと調子良かった。 痛みも少ない。 この調子で少しずつでも良くなってくれー。 良くなることは無いか。 症状が軽く、もしくは消えてくれー。 日常生活に支障が出ない程度に回復してくれー。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_018 投薬18日目

2017-09-02 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 今日は軽い引っかかり程度。 ・肘関節 ← 常時痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 パンで朝食を済ませ、リリカとセレコックスを服用。 痛みは治まった。 薬のおかげか日々わずかながら痛みが軽減している。 それ以上に大事なのは運動だと感じる。 外来通院や買い物で歩いた日は痛みが軽い。 筋肉は使わなければしぼんでしまう、使い過ぎれば壊れてしまう。 テキトーいや適度の運動は必要だ。 筋トレは嫌だ、あんなにストイックになれない。 運動の目的はマッチョになることじゃなく、リハビリなのだ。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_017 投薬17日目

2017-09-01 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 肩の旋回時に引っ張られる感じ。 ・肘関節 ← 常時痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 PET-CTを受けに車で出かけた。 検査技師のおかげで指のしびれ倍増。 運転中にペットボトルが持てなくなった。 信号待ちの間にキャップを開けて、飲んで、閉めてと忙しい。 なんでOPLLなんだよ、こんな時によ。 あ~イライラするー。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_016 投薬16日目

2017-08-31 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 肩の旋回時に引っ張られる感じ。 ・肘関節 ← 常時痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日は痛みがかなり軽い。 原因は不明。昨日けっこう歩いたからかも。 何にしても良いことだ。 サッカーも勝ってワールドカップ出場が決まったし! ひとまずは、めでたしめでたし。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_015 投薬15日目

2017-08-30 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 問題無し。。 ・肩関節 ← いつも重い感じ。 ・棘下筋 ← 肩の旋回時に引っ張られる感じ。 ・肘関節 ← 常時痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りがある。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 今日はまずまず。ヒジの痛みも軽め。 指も動く。 リリカの副作用である 眠気 にだいぶ慣れてきた。 睡眠さえ普通にとれれば日中は何とかなる。 昨日今日、歩いたのが効奏したのかも。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_014 投薬14日目

2017-08-29 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 張りがある。 ・肩関節 ← 可動域が広がったが痛みがある。 ・棘下筋 ← 引っ張られる感じは無い。 ・肘関節 ← 薬の効果が切れたときは痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りは軽い。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 最も良く効く薬は いいちこ だった。 酔ってると痛みも感じない。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_013 投薬13日目

2017-08-28 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 張りがある。 ・肩関節 ← 可動域が広がったが痛みがある。 ・棘下筋 ← 引っ張られる感じは無い。 ・肘関節 ← 薬の効果が切れたときは痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りは軽い。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 ヒジ~前腕部が痛い。 指のしびれが強い。 薬の効果は無いのか? 痛みとしびれはあるが、とにかくヒマだ。 ヒマにまかせてブログを書いているせいか駄文が多くなった。 自重しよう。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_012 投薬12日目

2017-08-27 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 張りがある。 ・肩関節 ← 可動域が広がったが痛みがある。 ・棘下筋 ← 引っ張られる感じは無い。 ・肘関節 ← 薬の効果が切れたときは痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りは軽い。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 本日の天候、曇り 最高気温27度 出かけるしかない! と思ったが、家人が買い物があると。 留守番することに決め、ゴロゴロした。 結果、肩の痛みが出た。 ただ、前より可動域が広がっている。 棘下筋が引っ張られる感じが無くなった。 ほぐれてきたのだろうか? 1か所改善すると他所に影響が出るようだ。 良くなってんだか、悪くなってんだか? 時間かかりそー。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_011 投薬11日目

2017-08-26 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。若干痛みもある。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 薬の効果が切れたときは痛む。痛む回数は減った。 ・前腕部筋肉群 ← 張りは軽い。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 前腕部の張りだが、血行が悪いのではないか? 右手で触ってみるとヒジの下の体温が低いような気がする。 早速100均へ走り、サポーターを買ってきた。 関節の障害ではないのでワイヤー入りや加圧式は必要ない。 ただ保温だけできれば良いのだ。 装着してみると圧迫感とヒジ関節の自由度は落ちるが、張りや痛みは軽減された。 各所を傷めてきたせいか、関節や筋肉の障害とは付き合い方がうまくなっているようだ。 腹部のサポーター、いわゆる腹巻しとけばリンパ腫にならなかったのかも。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_010 投薬10日目

2017-08-25 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。若干痛みもある。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 薬の効果が切れたときは痛む。 ・前腕部筋肉群 ← 張りは軽い。 ・その他 ← 指に力ははいるようになったが、加減ができない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 あー眠い。 あー暑い。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_009 投薬9日目

2017-08-24 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。若干痛みもある。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 なんとなくリリカの効果が現れたような気がする。 薬が作用している間だけだとは思うが、少し指の動きがよくなった。 感覚やしびれはあるが左手のタイプミスが減った。 眠気も一時を凌げば耐えられるようになってきた。 まだ車の運転はやめた方が無難だが、徐々に慣れてきている。 抗がん剤の影響がかなり薄れてきたことも一因と思われる。 明るい兆しが見えてきた。 ワハハの公演を見て酒をのみカラオケをやってからすこぶる調子がいい! 俺のターンに入ってからは全てがうまく回っている。 来週はグラウンドに出てキャッチボールから始めよう。 送球はできそうな感じだが、グラブが使えるか? コントロールがいい後輩を捕まえよう。 思ったより早く回復が進んでいる。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_008 投薬8日目

2017-08-23 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。若干痛みもある。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 集中力が無い。 肩・ヒジの痛み、眠気、指のしびれ。 これらの影響で全く集中力が無い。 現在集中力を必要とする事象が無いからいいけど、困ったもんだ。 あー眠い。 登録してみました。 にほんブログ村

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_007 投薬7日目

2017-08-22 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。前日と同じ。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 セレコックスの効果か痛みが和らいでいる。 効果が切れると痛みは出てくる。 リリカの効果についてはまだ???の状態。 CTの際に手を頭の方へ回すのだが、背中・肩・ヒジが痛くてプルプル震えていた。 ちゃんと撮影できたのかな? ブレてたりして。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_006 投薬6日目

2017-08-21 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。前日と同じ。 ・指先については 悪性リンパ腫 編を参照 セレコックスの効果か痛みが和らいでいる。 効果が切れると痛みは出てくる。 リリカの効果についてはまだ???の状態。 セレコックスが効いてる間は痛みが軽くなってるからいいか。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_005 投薬5日目

2017-08-20 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 左手の指3本に力が入らない。 骨化症という病名のせいか急に気になりだしたことがある。 首を稼働する時に、グキグキ・ゴリゴリと鳴ることが多くなったような気がする。 今までは少々動きが固くてもあまり気にしていなかった。 X線画像を見てからは、すごく気になる。 やっぱりもっと早くMRI入れればよかった。 どこでどうなってるか不明だと対処もできない。 どうせ血液内科へ来るからと、気楽に考えていたがモヤモヤする。 強硬に早くしてくれ!と言えばよかった。 優しくなり過ぎたか?

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_004 投薬4日目

2017-08-19 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。前日と同じ。 前腕部が冷たい感じがする。 神経の圧迫からくる血行不良があると思われる。 エアコンが効いた室内では長袖を着るようにした。 気長に行こうぜ。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_003 投薬3日目

2017-08-18 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。昨日よりはいい。 セレコックスも効果か、痛み自体は和らいでいる。 リリカの副作用の眠気が相変わらず。 これをうまくコントロールしないと日常生活に支障が出る。 とりあえず夜は食後ではなく、就寝1時間前とすることで対処してみる。 問題は朝どーするか? 夜がっちり寝れば大丈夫か? 何日かかけて調整しよう。

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_002 投薬2日目

2017-08-17 本日の症状。 ・僧帽筋 ← 無し。 ・肩関節 ← 腕の稼働時に引っかかる感じ。 ・棘下筋 ← 首・肩稼働時に引っ張られる。 ・肘関節 ← 腕の位置によって痛みが走る ・前腕部筋肉群 ← 張りがある ・その他 ← 指に力が入らない。昨日よりはいい。 リリカ・セレコックスの服用そこそこ効果がありそうだ。 しかし問題はリリカの副作用である眠気だ。 かなり強力である。 薬剤師の説明では効き始めるまで30分ほどかかると。 効いているのかどうかは体感ではわからない。 それほど劇的に症状が改善するわけではない。 眠剤ほどではないが、かなり眠い。 眠剤のゾルピデム(マイスリー)などと同じで超短時間型、作用時間は2時間程度か? ゾルピデムに比べると覚醒してからも眠気とだるさが残る。 マジで車の運転は避けた方が無難だ。 おかげで眠剤無しでも眠れる。 が、2時間程度で覚醒するのが困った。 覚醒してから眠剤飲んだら、どんだけ寝るのか? どんだけ~!

続きを読む

■後縦靭帯骨化症との闘い_001 経緯

記事のタイトルは 闘い だが、実際には闘わない。 痛みが治まればそのままだし、全身に広がるようであれば切除手術が必要になるだろう。 だから、手術必須になるまでは闘わない。 2017-08-XX R-CHOP4回目終了後から出始めたこの症状、抹消系のしびれなどの副作用が強く出現したもの思っていた。 5回目が終了してからも、左肩~ヒジ~前腕の筋肉にかけての痛みがなかなか治まらない。 起きていたも寝ていても痛む。もはや限界。 まさか? そう、過去に一度この病気を疑いMRIで検査したことがあった。 2017-08-15 左肩~腕の痛みの原因究明のため院内紹介で整形外科へ。 神経の反射や麻痺が無いかなどチェックしてX線撮影へ。 X線が終わって1時間、再度診察室へ。 画像では本来写らないはずの後方の靭帯がキレイに写っており、素人目にも お~いるいる とわかる。 画質の良さに感動してる場合じゃねぇ。 診断は  頸椎の後ろ側にある靭帯が固くなってる。骨のようになっている。  後縦靭帯骨化症です。 当面、痛み止めと抹消系の薬で様子をみようと。 担当医は 首のスペシャリスト に診察してもらったほうが良い。 CTとMRIでもう少し細かく見ようとも。 そして、院外処方で薬をもらってきた。 2017-08-16 本日の症状。すべて左上半身の症状 ・僧帽筋上部 ← 軽め。 ・肩関節 ← 軽め ・棘下筋…

続きを読む