レッドソックス松坂 手術へ

ボストンレッドソックス松坂大輔投手(30)が肘の腱移植手術との報道。

通称「トミー・ジョン手術」。メジャーでは多くの投手がこの手術で復帰して
いる。
日本人では元ジャイアンツ桑田投手や元オリオンズ村田兆司投手が
復帰に成功している。

復帰の確率85%などと報道されているがあてにならない。
復帰のカギは手術後のリハビリである。

一般のリハビリは日常生活を送れるようになるためのもので、痛みが
伴う苦しいものだが、アスリートのリハビリは痛みが辛いのではない。
自分がフィールドで戦えないことが最も辛いのだ。
一日も早く復帰したい、しなければならないとの思いからオーバー
ワークになってしまいがちでこの気持ちを抑えて淡々とリハビリできる
かどうかがカギである。

単調でつまらないリハビリをキチッと続けられるかどうか?
焦ってはいけないし、手を抜いてもいけない。精神的に辛く苦しい
リハビリをできるかどうかにかかっている。
非常にストレスがたまるだろうし、誰も頼りにならない。自分との戦い
である。

彼ほど才能と身体に恵まれた人間ならできるはずだ。
このリハビリに耐えて精神的にも大きくなった松坂投手がマウンドに
上がる姿を見たいと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック