いつの間にやら悪性リンパ腫

アクセスカウンタ

zoom RSS DLBCL #247 (CRu +234) 地獄の内視鏡

<<   作成日時 : 2018/05/02 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018-05-02
朝一で胃カメラ。

着替えが簡単にできるようジャージでバスに乗り込む。
前夜22時以降、水しか入っていない腹はグ〜グ〜と音を立てている。

受付を済ませ、名前を呼ばれ、問診を受けた後処置室へ。

 着替えしないのかい!

横になりよだれかけをつけたらスプレーでノドの麻酔。

 にがい・・・。

マウスピースを噛みしめ、ファイバー挿入。

 ウェェェェ。オェェェェ。

血液内科の主治医がやって来た。
採取組織の処置や対象部位について打ち合わせいた。

 それ、今かよ!
 ファイバー入れる前打ち合わせとけよ!

それでもグングン入っていくファイバー。

 ウェッ。オゥゥゥ。

内視鏡の担当医が

 もう少しで終わりますよ。

と言われすこしホッとしたのだが、

 組織取る必要あるのかな?

と言い出した。
と言うことは

 見た目には異常は無いんだな・・。よしよし。

が、助手の方と打ち合わせを始めた。

 オイオイ、さっき主治医が取るって言ったべ!

こらえきれず

 グェェェェェーーーーーーー!

と嗚咽が漏れた。

 おめぇら、人の腹に空気送り込んだままで打ち合わせすんなぁ!!

と言いたかったが、言葉にできず涙とよだれを流した。

そんなこんなで、組織を採取し終了した。


気力・体力ともボロボロの状態で

 おまえら報連相がなってない。

などと無駄なことを考えて会計へと向かった。



帰宅し居眠りし、起きてからタバコを一服。
空腹にヨーグルトを流しこみ、落ち着いてから敗因を分析した。

 今日はオレの負けか?いや、あいつら反則だろ。
 よってノーコンテスト。
 次の機会があったら、処置前に自分が仕切った方がいいな。

心の事後処置を終了した。

 もう、覚醒下での経口内視鏡は断る!
 麻酔で寝てる間にやるか、鼻経なら受けて立つ!

という結論に達した。



なんか、スッキリしねー。
酒でも飲みに行きたいところだが、本日は禁止されているのでうどんでも食ってゴロゴロしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
内視鏡お疲れ様でした(;^_^
生検当日は禁酒ですけど今日は呑んでましたか?
苦しみの最中に打ち合わせはやめて欲しいですよね。。
あの最中、患者としては
もう、とにかく早く終わらせて!って感じですから
・・・で、コメントしてる私は、今飲み会からの帰りです(^ω^;)
もにゃ
2018/05/03 22:45
コメントありがとうございます。

スクリーンに映る青い着色剤と組織採取した箇所から少量の出血を見たので、さすがに当日は自重しました。

その分昨日は3軒ほどはしごして3時過ぎまで呑んでました。
あいかわらず懲りないヤツです。
す〜さん
2018/05/05 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DLBCL #247 (CRu +234) 地獄の内視鏡 いつの間にやら悪性リンパ腫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる