いつの間にやら悪性リンパ腫

アクセスカウンタ

zoom RSS ■後縦靭帯骨化症との闘い_028 MRIと診察

<<   作成日時 : 2017/09/13 02:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017-09-12
本日は首のMRIと診察。
診断結果は 頸椎ヘルニア 6番と7番の間が飛び出している。
人差し指と中指にしびれが出るのは、7番付近のヘルニアの典型的症状だとも。
画像ではOPLLだけでなく黄色靱帯骨化症(OLF)も見つかった。
ただ、OPLL・OLFは直ぐに処置が必要なほどではないので、ヘルニアの疼痛緩和と消炎鎮痛が最優先。
注意が必要な首・腕・力のかけ方などを指導され本日は終了。次回は10月。

頸椎ヘルニア
画像

OPLL
画像



医師の判断は、切開するほどではないので次回まで6週間ほど投薬治療しよう。
処方されて薬は以下の通り。
・ノイロトロビン
・リリカ 25mg
・リマプロストアルファデクス錠
・ロキソプロフェン

治療は特に無いので、出かける時や酒飲む時には薬を飛ばしすことにする。

本日の症状。
・僧帽筋 ← コリがある。
・肩関節 ← 三角筋が固くなり、上部に軽い痛み。
・棘下筋 ← 首から引っ張られている感じ。
・肘関節 ← 位置・角度・力の入れ方によって痛む。
・前腕部筋肉群 ← 角度・位置によって痛むが軽くなってきた。
・その他 ← 上記以外の不調は指くらい。
・指先については 悪性リンパ腫 編を参照

画像を媒体に焼いてもらった。有償だった。当たり前か。

画像を見てみると、左右で鎖骨・肩甲骨の形が異なることがわかる。
経年劣化によるものか、過去の腱板損傷によるものかは不明だ。

とにかく画像を見ながらトレーナーと相談しよう。
マッサージというか、筋肉をほぐすのが痛いんだよな。

明日から記事タイトル変えなければ。
頸椎ヘルニアとの闘い になるのか。


にほんブログ村 病気ブログ 後縦靱帯骨化症へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■後縦靭帯骨化症との闘い_028 MRIと診察 いつの間にやら悪性リンパ腫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる